インフォメーション

2020/01/10 10:30

朝起きて、腰がイタタタ!痛い!!その改善方法は?ヨガやピラティスで解決するって本当?  福岡市 博多 天神 中州 パーソナルトレーニングジム・ヨガ・ピラティススタジオ

朝起きて、イタタタと腰や背中などの痛みが気になったりしませんか?

60代の会員様が、「あにもスタジオに通い始めてから朝起きた時、痛いと思う事がなくなった。」とお話してくれました!

嬉しい感想です!!

 

20062016061441-710x710.jpg

 

何故、朝おきたら身体が痛い・だるいと感じるのでしょうか?

朝起きた時の疲れ…もしかして「寝コリ」かもしれません。

朝起きた時「なんだか体が痛い…」と、コリが酷くなる方はもしかすると寝ている間リラックスができず、体が緊張状態になり「寝コリ」になっている可能性があります。

 

寝コリ度チェック

まずは自分がどれだけ寝ている時に力を入れているのかチェックしましょう。

□歯ぎしりをする癖がある

□朝顎が痛いときがある

□日中眠たさやだるさを感じる

□朝胃腸の調子が悪い

□目の奥が重たい感じがする

□布団や枕が以前より違和感がある

□寝ている時、寒さを感じる

□朝起きてからしばらく頭痛や肩こり首の違和感が続く

 

□寝る寸前までスマホ・テレビを見ている

 

 --------------------------------------------------

3つ以上チェックがあった方は、寝ている間も緊張状態にある可能性があります。

 

〇寝る前に力を抜く方法

 

1)ストレッチ

力んだ体はストレッチで伸びをすることで力が抜けるようになるので、寝コリの改善が期待できます。

筋肉を使うと緊張するので、運動後に全身が緩んでくれます。

TVを見ながら、お風呂上りに少しだけカラダを動かすだけでも睡眠が変わってきます!

継続が苦手な方は、ヨガやピラティスのクラスに参加する事をおススメします。

先生が指導してくれるので、自分の身体と向き合って動かす事ができます。

レッスンが終わった後の爽快感を感じる事間違いなしです!

 

2)深呼吸

人は集中していたり、体が力んでいる、緊張状態にあると呼吸は浅くなったり回数が減ってしまいます。深い呼吸を寝る前に行うだけで体の力が抜け、朝の寝コリを解消することも可能なので、この呼吸方法を覚えておきましょう

寝る前に布団の上で簡単にできるので、毎日行いましょう。

 

特に夜遅くまで働いている方や、日中に強いストレスを受けている方は疲れているはずなのに体が夜になっても緊張状態をキープして寝つきが悪くなり、さらに体に力が入っているので疲れも取れにくくなります。

 

あにもスタジオでは心と呼吸を整え、寝コリや睡眠改善に効果が期待できるヨガやピラティスのプログラムを多く取り揃えていますので、気になる方はぜひお問い合わせください。

 

★ ヨガ・ピラティススタジオへの入会をお考えの方へ

初月の会費は、入会した日から月末までの日数での日割り計算になりますので、いつ入っても損はありません!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

あにもスタジオではinstagramにて

パーソナルトレーニングやヨガ・ピラティスに関しての情報発信をおこなっています!

ぜひチェックしてみてください!

 

あにもスタジオ

@animostudio

あにもダイエット

@animodiet

 

福岡市中央区春吉3-21-8 春野南ビル2階

TEL 092-287-6538

ラインID @xbw1928l

営業時間

火~土曜日   9:30~22:00

日曜日     9:00~14:00

定休日     月曜日・祝日

 

西鉄 天神駅より 徒歩7分 

地下鉄七隈線 天神南駅より 徒歩2分 

西鉄バス 春吉バス停 目の前

地下鉄空港線 天神駅・中州川端駅近く!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★